サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ラビオ(PSG)のプレースタイル・ポジション!移籍は代理人の母親次第?

      2017/08/04

現在パリサンジェルマンでプレーしている、フランス代表MFのアドリアン・ラビオ

まだ若いものの、大型補強を始めたパリの中でも早くから一定以上の出場機会を得てきた、フランス代表でも将来中心になりそうな選手です。

プロフィールプレースタイル、移籍先の噂などについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
?

 

 

 

プロフィール

本名:アドリアン・ラビオ
国籍:フランス
生年月日:1995年4月3日
身長:189cm
体重:71kg
利き足:左

ラビオはちょっと珍しく、ユース時代にいくつものクラブを渡り歩いています。チームに合わなかったとかなのかな?

国内のクラブが多かったものの、2008年にはマンチェスターシティのユースにいたことも。
ただイングランドは言葉の壁があったのかすぐに退団して、再度フランスへ。

そして最終的にはパリサンジェルマンの下部組織に入団し、そこからトップチームに昇格しています。

当時の監督だったアンチェロッティは、まだユースにいた17歳のラビオを高く評価して起用。このあたりの見る目はさすがですよね。

 

以降、同じポジションにはヴェラッティやマテュイディらもいるものの、早くから出場機会を得てプレーしてきました。
特に2016-17シーズンはスタメンに定着した感もありますね。

 

フランス代表としても、ユース各世代でプレーしてきてすでにA代表にもデビュー。

今後のフランスの中盤を支える選手になると期待されています。

 

移籍先の噂は…?

そんなラビオには、多くのビッグクラブも注目していてこれまで移籍の噂も上がっていました。

例えば、バルセロナやユベントス、アーセナル、トッテナムなどなど。バルセロナのインサイドハーフorアンカーにはけっこうハマるかもしれないですね。

ただ、スタメンで出られる機会が多くなってきたいま、移籍の可能性は低くなっているといえるかもしれません。

スポンサーリンク
?

 

ちなみにラビオの代理人は実の母親が行っているようです。

しかもなかなか厳しい母親らしくてPSGへの要求も高く、何かあるならいつでも移籍するぞ的な強気の態度らしいです笑。

もはや中心選手ではあるものの、それをPSGが良く思わない場合は移籍に動く可能性はあるかもしれないですね。

ラビオ、ヴェラッティはまだ若くて今後のパリにとってかなり重要な選手だと思うので、クラブとしてはどうしても残しておきたいところだと思いますが。

 

 

プレースタイル・ポジション

ラビオのポジションは、中盤センターで主にインサイドハーフ、またパリではアンカーでプレーすることもあります。

 

特徴は、190cm近い長身がありつつ、ボールタッチが柔らかくトリッキーなコントロールも見せる選手で、パスワークによる組み立てが上手い。

また、長短のパスも上手くて、ディフェンスラインからボールを受けてさばいてというプレーも安定してる。

あと意外とスピードもあって、ボールを持ったときには一気に持ち上がったり、また遠目からでも強烈な左足のシュートがあったりと、ダイナミックなプレーも見せる選手です。

 

一方の弱点は、主に守備時などにちょいちょい軽いプレーが観られるところでしょうか。

リーチがあってボールを奪うのも上手いんだけど、いちかばちか的な足の出し方をしたり、危ないところでボールを持ちすぎたりというシーンはわりとありますね。最近はだいぶ改善しているのかもしれないけど。

 

ただ、総合的に見てかなり万能でテクニカルな中盤の選手だと思います。高さがあって得点力があるのも大きい。

*ラビオの上手さが分かるプレー動画

早くからビッグクラブでの経験があって、ヴェラッティや代表ではポグバら、トップレベルの選手ともプレーしているラビオは、今後まだまだ伸びる選手かもしれないですね。

 

 

スポンサーリンク


?

おすすめ記事

マンチェスターシティ_ドキュメンタリー 1
マンチェスターシティのAmazonドキュメンタリー「オールオアナッシング」を観た感想・レビュー!

Amazonプライムでようやく日本語版も配信された、マンチェスターシティのドキュ ...

switch版fifa19 2
switch版「FIFA19」の感想・レビュー・評価!前作との違いは?

switch版の「FIFA19」が発売されたのでさっそく購入しやってみました。前 ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

サッカー観戦バイブル 4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

 - フランス, ボランチ, ミッドフィルダー, リーグアン