サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

コノプリャンカのポジションやプレースタイル!モウリーニョが高評価?

      2018/05/31

Konoplyanka

2015-16シーズンからスペインのセビージャでプレーするウクライナ代表のアタッカーであるコノプリャンカ。(追記:2016年夏の移籍市場でシャルケへのレンタル移籍が決定しました)

プロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
?

 

 

プロフィール

本名:イェウヘン・オレーホヴィチ・コノプリャンカ
国籍:ウクライナ
生年月日:1989年9月29日
身長:177cm
体重:76kg
利き足:右足

コノプリャンカはもともと、自国ウクライナのクラブであるドニプロの下部組織からトップチームにデビュー。
そこでの契約を満了したあと、2015年夏にフリーでセビージャへ完全移籍しました。

移籍したセビージャでも攻撃の中心としてプレー。セビージャはチャンピオンズリーグではグループリーグ敗退したものの、ヨーロッパリーグでは優勝し3連覇を達成していましたね。

ウクライナ代表としても、ユース各世代から選出され、A代表でもすでに50キャップ以上を経験している中心選手。

 

モウリーニョも獲得を希望?

チェルシーの監督をしていた当時、モウリーニョがコノプリャンカの獲得を望んでいたという話もでていました。

スポンサーリンク
?

2016-17シーズンからはマンチェスターユナイテッドで指揮することが決まっているモウリーニョ。
ユナイテッドの新戦力として、セビージャで活躍するコノプリャンカをまた望む可能性もあるかも。

特にユナイテッドではチェルシーの時に放出したマタが再度放出候補になるんじゃないかともいわれているし、2列目の補強は行うはず。

 

≪追記≫
2016年夏の移籍市場で、シャルケへのレンタル移籍(買い取りオプション付き)が決定しました。大量補強を行ったセビージャでも主力になるだろうと思っていたのでちょっと意外な展開でしたね。

 

プレースタイルやポジション

ポジションは主に左サイドのアタッカーで、特徴は細かいタッチ・ステップでサイドからどんどん仕掛けていくドリブル。

そこまでスピードが凄くあるわけではないものの、小刻みなボールタッチと切り返しでサイドをえぐってからのクロスやシュートというのが得意パターンで、相手のディフェンスを崩す決定的なプレーができる選手ですね。

2015-16のチャンピオンズリーグでも、セビージャはグループリーグで敗退してしまったものの、ユベントスやマンチェスターシティとの試合でもコノプリャンカは存在感を見せていました。

*コノプリャンカの上手さが分かるプレー動画

以上、セビージャで活躍するウクライナ代表のアタッカー、コノプリャンカについてでした。

スポンサーリンク


?

おすすめ記事

マンチェスターシティ_ドキュメンタリー 1
マンチェスターシティのAmazonドキュメンタリー「オールオアナッシング」を観た感想・レビュー!

Amazonプライムでようやく日本語版も配信された、マンチェスターシティのドキュ ...

2
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

3
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

GIANT KILLINGアニメ 4
無料で見れる!おすすめサッカーアニメ動画4選【Days、キャプテン翼ほか】

サッカーをテーマにした漫画は多く出ていて、個人的にも気になったものはよく読んでい ...

 - 2列目, ウクライナ, ドリブラー, ブンデス, ミッドフィルダー