サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

アスピリクエタ(チェルシー)のプレースタイル・ポジション!左右のSBにCBでも安定感抜群

      2017/12/20

azpilicueta

チェルシーでプレーするスペイン代表DFアスピリクエタ

決して派手な選手ではないけど、チェルシーでも常に出場し続けている安定感のある選手です。

プロフィールプレースタイルなどについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
?

 

 

 

プロフィール

本名:セサル・アスピリクエタ・タンコ
国籍:スペイン
生年月日:1989年8月28日
身長:178cm
体重:70kg
利き足:右足

アスピリクエタはもともと、スペインの地元クラブであるオサスナの下部組織出身で、そこからトップチームに昇格しプロデビュー。

若くして右サイドバックのレギュラーとしてプレーすると、国外からも注目が集まり、2010年にマルセイユへ移籍。

そしてその後、2012年にチェルシーへ移籍。チェルシーでも、若手ながら出場機会を得ると、コンバートされた左サイドバックでアシュリーコールからポジションを奪いレギュラーに定着するように。

 

2014年にアトレチコマドリードからチェルシーに加入したフィリペルイス(2015年にアトレチコに復帰)も、まあチームとの相性などもあるにせよ結局左サイドバックのポジションを奪えなかったので、アスピリクエタは相当力のある選手であることが分かります。

スペイン人が早くからフランスやイングランドでプレーするっていうのはけっこう珍しいですよね。最近でこそプレミアリーグとかでプレーする若手選手も増えてきたけど、大体スペイン人って国内でプレーしている印象です。

スポンサーリンク
?

 

 

プレースタイル・ポジション

アスピリクエタのポジションは、もともとはサイドバックで、右利きだけど右でも左でもプレー可能。

16-17シーズンのコンテチェルシーのもとでは、システム変更に伴い3バックの1枚として起用され、そこでも安定したプレーを見せています。

 

プレースタイルとしては、特別目立った部分はあまりなくて特徴を言いづらい選手ではあるけど、ひと言でいえばとにかく安定した堅実な守備ができる選手

サイドバックとしては攻撃は控えめであまり目立つことはないけど、守備面では寄せが速いし、対人も強く、運動量も豊富。

軽率なミスをするような場面もほとんどなく、隙が無い選手といえると思います。

地味だけど、守備を間違えない選手という感じでしょうか。チェルシーやコンテのイメージには合いますね。

そういう意味では、身長があまりないのはあれだけど、もともとセンターバック適性も高かったのかもしれません。

*アスピリクエタの上手さが分かるプレー動画

ただ、スペイン人にしてはそれほど足元が上手いわけでもなく、代表ではあまりフィットしていない印象。スペインの場合はジョアルディアルバとかカルバハルとか、わりとサイドを駆け上がっていく攻撃の上手いサイドバックが好まれているのもあると思います。

 

 

スポンサーリンク


?

おすすめ記事

マンチェスターシティ_ドキュメンタリー 1
マンチェスターシティのAmazonドキュメンタリー「オールオアナッシング」を観た感想・レビュー!

Amazonプライムでようやく日本語版も配信された、マンチェスターシティのドキュ ...

2
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

3
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

GIANT KILLINGアニメ 4
無料で見れる!おすすめサッカーアニメ動画4選【Days、キャプテン翼ほか】

サッカーをテーマにした漫画は多く出ていて、個人的にも気になったものはよく読んでい ...

 - サイドバック, スペイン, ディフェンダー, プレミア