サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ウィリアム・カルバーリョ(ポルトガル代表)の身長やプレースタイル!移籍金は?

   

william-carvalho

ポルトガル代表でも主力選手として活躍する、スポルティング所属のMFウィリアム・カルバーリョ。

以前から何度もマンチェスターユナイテッドが獲得を狙っているという噂が上がっているように、ヨーロッパのビッグクラブが注目する選手です。

そんなカルバーリョのプロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。

プロフィール

本名: ウィリアム・シルバ・デ・カルヴァーリョ
生年月日: 1992年4月7日
国籍: ポルトガル
身長: 187 cm
体重: 89 kg
利き足: 右足

もともとはアンゴラの生まれですが、ユース時代からポルトガルのクラブへ所属し、最終的には現在のスポルティングへ。
そこでトップチームデビューし、現在は主力選手として活躍しています。

代表もポルトガルを選択し、現在はポルトガルのA代表でもスタメンの座を掴んでいます。

身長が190cm近い高さがあり、体重もあり、かなり良いガタイしてますよね。顔も含めて、いかにもフィジカルの強そうな選手です。


スポンサーリンク

?

移籍金は?

カルバーリョには、マンチェスターユナイテッドが獲得を狙っていると、もう数年前から何度も噂に上がっていました。それ以外にもアーセナルなども興味を示していると。

現在、スポルティングとの契約は2019-20シーズン末まであり、契約解除の違約金は約58億円に設定されているとのこと。

移籍金が高額なためなかなか獲得しづらいのかもしれないけど、スポルティングでプレーし続けているのはちょっともったいない気もしますね。

もちろん高い金額ではあるものの、例えばユナイテッドであれば問題なく出せる金額だとは思います。現在24歳なので、あと5年は中盤を任せられると考えれば決して高くはないかと。

ユナイテッドは、ベンフィカの18歳レナト・サンチェスにも興味を示しているという話が出ていたので、獲得するとすれば、どちらか1人にはなるんじゃないかと思います。

関連記事)
レナトサンチェスの身長や国籍・プレースタイル!超高額の移籍金でユナイテッドへ?


スポンサーリンク

?

カルバーリョのプレースタイルは?

ポルトガル代表でも中盤のアンカーのポジションに入ることが多く、体格からも分かる通り、圧倒的なフィジカルを生かしたボール奪取がいちばんの特徴だと思います。

ただボールを奪ったら、馬力のあるドリブルで一気に持ち上がっていく、推進力も持った選手。体格の割にはかなりスピードがあると思います。

足元の技術はそこまで目立つほど高いレベルではないものの、一定の水準はあり、散らしのパスや長いロングパスも上手くパスワークも安定しています。
フィジカルだけではなく総合力の高い現代的なボランチといえそう。

特に相手をふっとばすほどのフィジカルを生かした守備はやっぱりチームにとってかなり大きいと思うので、彼がいれば中盤はかなり安定するんじないでしょうか。

*ウィリアム・カルバーリョの上手さが分かるプレー動画

以上、ポルトガルで活躍するMFウィリアム・カルバーリョについてでした。


スポンサーリンク

?

プレミア・リーガを全試合配信!「スポナビライブ」

>> プレミア・リーガ全試合配信!スポナビライブ公式サイト

スポンサーリンク


おすすめ記事

1
正確なロングパスや鋭いクロス!キック精度の高い現役選手ランキングTOP10

ロングパスやクロスの上手いサッカー選手と言えば、昔はベッカムやシャビアロンソ、ピ ...

2
最強のドリブラーは?ドリブルランキング現役選手TOP10! 上手すぎるボールコントロールに鳥肌

現役サッカー選手の中から、ドリブルが上手い選手のランキングTOP10を考えてみま ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

5
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2017年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

 - ボランチ, ポルトガル, ミッドフィルダー