サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

マンチェスターユナイテッド2016-17の予想スタメン・フォーメーション・移籍新加入選手まとめ

      2016/09/01

united-main
マンチェスターユナイテッドの、2016-17シーズンの移籍市場で加入・退団が決定した主な選手や、予想スタメン・フォーメーションなどについてまとめていきます。

ファンファール監督を解任し、新監督にモウリーニョが就任したユナイテッド。補強の内容を見ても、全力でタイトルを獲りに行く姿勢が見られます。

 

2016年夏の移籍市場の決定選手

※挙げているのは主に中心選手のみ。若手選手のレンタル移籍などは省いています

新加入

※監督モウリーニョ
・バイリー(←ビジャレアル)
・イブラヒモビッチ(←PSG)
・ムヒタリアン(←ドルトムント)
・ポグバ(←ユベントス)

バイリーのプレースタイル 足元・フィードの上手さは?

 

モウリーニョらしく、各ポジションの即戦力をピンポイントで補強した感じの動き。

特にやっぱりイブラヒモビッチとポグバの影響力は相当大きそう。
モウリーニョ監督なのであくまで堅い感じのチームにはなるとは思うものの、そこに違いを生めるイブラヒモビッチやポグバがいるのはかなり強力だと思います。

 

放出は大きなところではまだ動きはないようだけど、モウリーニョが構想外と言い切ったといわれるシュバインシュタイガーなど、今後退団する選手も何人か出てくると思います。

※8月末までにまた動きがあれば追記します。

 

≪追記≫
結局、レンタル以外では放出で大きな動きはなし。
シュバインシュタイガーも移籍は決定せず残留することに。

これまで完全構想外という感じだったので、今シーズンどうなるのか気になります。
少なくとも控えとしてはまだ十分やれる選手だと思うんですけどね。


スポンサーリンク
?

2016-17予想スタメン・フォーメーション

united-formation

※現在怪我で離脱中の選手なども含めたベストメンバーの予想です

システム:4-2-3-1

GK
デ・ヘア

DF
バレンシア
スモーリング
バイリー
ショー

MF
シュナイデルラン
ポグバ
マルシアル
ムヒタリアン
ルーニー

FW
イブラヒモビッチ

 

補強した選手は全員即戦力としてスタメン起用する可能性が高いとは思うものの、コミュニティシールドのレスターシティ戦などを見ても、リンガードがかなり良かったので、もしかしたら最初はムヒタリアンかマルシアルを外してリンガードが優先して起用されるかも。

 

あと、昨季の終盤やEURO2016のイングランド代表ではインサイドハーフでプレーしていたルーニーだけど、モウリーニョはあくまでルーニーはフォワードの選手だとコメントしていました。

なので、過去これまでプレーしてきたようにトップ下・セカンドトップのポジションに入ると思われます。


スポンサーリンク
?

注目選手

新加入の主力選手は当然、全員気になるものの、以下今シーズンの注目選手をあげてみます。

イブラヒモビッチ

コミュニティシールドのレスターシティ戦の決勝点もそうだったけど、やっぱり独力でゴールを奪ってくれる力、ゴール前で何とかしてくれる力っていうのはこれだけ年齢が上がってもまだまだ健在。

前回ユナイテッドが優勝した年のファンペルシみたいに、内容は良くないけどイブラが単独で決めて勝つ、みたいな試合も今シーズンは出てきそうです。

あとは流れの中でも、イブラがボールを収めてタメを作って、マルシアルやムヒタリアン、ラッシュフォードらスピードのあるアタッカーを生かす形というのはかなりイメージができますね。

ポグバ

ユナイテッドとモウリーニョのサッカーにどこまでフィットするのかは分からないけど、実力は間違いないと思うし、ポグバが加わったことで中盤からの迫力ある攻撃も見られるようになると思う。ロングシュートとか、ドリブルでの一気に攻め上がりとか。

おそらくボランチの1人として起用されると思うけど、得点やアシストも多く期待されると思います。

ルーニー

昨季、一部ではルーニーを外したほうがいいという声もあったようだけど、モウリーニョはルーニーを完全に信頼していて中心選手に置いているようです。

ただ、リンガードやマルシアル、ムヒタリアン、ラッシュフォードら2列目にはかなり力のある選手が揃っているので、ルーニーといえどポジションは安泰ではないと思います。

モウリーニョは簡単に外すことはしないと思うけど、前線で起用されるとのことなので、ここ最近は減ってきている得点数にもこだわりたいところ。

予想順位

リーグ:2位
EL:優勝

モウリーニョを新監督に迎えて、ポグバの約130億円など超大型の補強をした今シーズンこそは、タイトルが求められるはず。

ただ、グアルディオラのシティやコンテのチェルシーもいるし、クロップ2年目のリバプールや、トッテナム、アーセナルもいて、リーグタイトルはなかなか簡単ではないと思います。

ただ、国内のFAカップやELなど、何かしらタイトルは獲るんじゃないかと。

プレミアリーグ2016-17シーズンの順位予想

以上、2016-17シーズンのマンチェスターユナイテッドのメンバーやフォーメーションなどについてでした。


スポンサーリンク
?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - プレミア, メンバー・フォーメーション