サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

トッテナム2017-2018の予想スタメン・フォーメーション・移籍新加入選手まとめ!選手層に不安も?

      2017/09/16

トッテナムの、2017-18シーズンの移籍市場で加入・退団が決定した主な選手や、予想スタメン・フォーメーションなどについてまとめていきます。

 

昨季は、チャンピオンズリーグではグループ敗退に終わったものの、リーグでは2位と安定した強さを見せたトッテナム。
ポチェッティーノ監督の、ということもあり、よりチームに戦術が浸透してきている印象。

あだ、今夏の移籍市場では、現時点では補強はまだゼロという状況
すでに良い選手が揃ってはいるものの、チャンピオンズリーグでの上位進出も狙っているはずのチームなので、本来はもっと層を厚くしておきたいはず。

 


スポンサーリンク
?

 

トッテナムの2017年夏の移籍市場の決定選手

※挙げているのは主に中心選手のみ。若手選手のレンタル移籍などは省いています

新加入選手(復帰含む)

  • ダビンソン・サンチェス(アヤックス)
  • オーリエ(←パリサンジェルマン)
  • ジョレンテ(←スウォンジーシティ)

退団選手

  • ウォーカー(→マンチェスターシティ)
  • ヴィマー(→ストークシティ)

 

いまのところ、ウォーカーが退団、新加入選手はゼロという状況。
言われているとおり、スタジアムの改修費用にお金がかかって、今夏はあまり動けないのかも?

だとしたら、他のクラブが積極的な補強でプラスになっていると考えると、今季のトッテナムはより厳しい戦いになるかもしれないですね。

 

【追記】補強第1号として、アヤックスからDFダビンソンサンチェスを獲得。移籍金は約4200万ポンドと高額だけど、評価の高い若手ディフェンダーで、将来を考えてもかなり良い補強なんじゃないでしょうか。

ダビンソンサンチェスのプレースタイルは?

また、最終日にオーリエ、ジョレンテを補強。特にオーリエは、素行の悪さはともかく、実力から言えばウォーカーの穴を埋められる選手だと思う。

 

2017-18トッテナム予想スタメン・フォーメーション

※現在怪我で離脱中の選手なども含めたベストメンバーの予想です

システム:4-2-3-1

GK
ロリス

DF
オーリエ
アルデルバイレルト
ヴェルトンゲン
ローズ

MF
ダイアー
ワニャマ
エリクセン
デレアリ
ソンフンミン

FW
ケイン

 

スタメンを見れば、昨季通りどのポジションも質の高い選手が揃ってるし、攻守に堅いメンバーという感じ。

ただ、控えまで見ていくと選手層に若干心配がある。
ケインやデレアリ、エリクセンあたりが怪我で離脱とかすれば、タイプ的にもなかなか代わりになる選手がいなさそう。

まあエース級の選手の場合はどこのチームでもいえることかもしれないけど、特にトッテナムの場合は、スタメンと控えとの差がわりと大きい気がしますね。

 


スポンサーリンク
?

 

トッテナムの注目選手

ケイン

2年連続プレミアの得点王を獲得した、もはや実力に疑いのないストライカー。
今季もチャンピオンズリーグを含めてフル稼働できるかどうか。

2年連続得点王!ケインのプレースタイル

デレアリ

かなり高い得点力も持つことを見せた昨シーズン。
バルセロナやレアルマドリードから獲得の噂があがるほどの選手になってきたけど、いまのところ残留が濃厚な感じ。
キープレイヤーとして対策もされるであろう中で、どこまでこれまで通りの活躍を見せられるか。

得点力も抜群!デレアリのプレースタイル

ウィンクス

一般的にはまだ知名度は高くないかもしれないけど、トッテナム下部組織の若手。今季どこまで出場機会が得られるかはあれだけど、個人的には好きなタイプの選手。
ボールコントロールの上手さに正確なパスワークで、低い位置からゲームを作れる選手です。

トッテナムは中盤は厚いので、なかなかチャンスが得られないかもしれないけど、ケインやデレアリに続いて下部組織出身のブレイク選手となれるか。

トッテナム下部組織出身のMFウィンクスのプレースタイル

 

▼その他、トッテナムの選手のプロフィールやプレースタイルについてはこちら

オーリエ ➡ヤンセン ➡ダイア―
ダビンソン・サンチェス ➡ローズ
エリクセン  ➡ソン・フンミン
ヴェルトンゲン  ➡ムサ・シソコ
アルデルバイレルト  ➡ワニャマ

 

予想順位

リーグ:4位
チャンピオンズリーグ:ベスト16

 

上でも書いていた通り、今後も補強で動きが無いのであれば選手層の面で苦しむんじゃないかと思い、リーグは順位を落として4位と予想。

チャンピオンズリーグでは、まずは昨季敗退していたグループリーグの突破が目標になりそう。

 

トッテナムの試合を観るのにおすすめの動画視聴サービス

プレミアリーグを見るのに、いちばん良いのはやっぱり「スポナビライブ 」だと思います。
プレミア(とリーガ)を全試合観れるし、スマホでもタブレットでも観れる。

スポナビライブ公式サイト

 

ただ、スポナビの欠点?なのが、チャンピオンズリーグが見れないこと。
なので、「スカパー!」もあわせて契約している人も多いんじゃないでしょうか。

全試合観れなくてもいいから、海外サッカーをまんべんなく観たいという人にはスカパーがおすすめ。プレミア全試合にチャンピオンズリーグも絶対観たいという人は、スポナビ+スカパーという形になると思います。

 

また、「ダゾーン」では、17-18シーズンからはプレミアリーグの毎節最大5試合の放送を開始。ダゾーンはいまのところチャンピオンズリーグは見れないものの(18-19シーズンからは放送開始)、ブンデス、リーガ、リーグアン、セリエAも放送するし、まんべんなく観たい人にとっては有力な選択肢になってきましたね。

関連記事)結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較

 

以上、2017-18シーズンのトッテナムのメンバーやフォーメーションなどについてでした。

 


スポンサーリンク
?

 

プレミア・リーガを全試合配信!「スポナビライブ」

>> プレミア・リーガ全試合配信!スポナビライブ公式サイト

スポンサーリンク


おすすめ記事

1
正確なロングパスや鋭いクロス!キック精度の高い現役選手ランキングTOP10

ロングパスやクロスの上手いサッカー選手と言えば、昔はベッカムやシャビアロンソ、ピ ...

2
最強のドリブラーは?ドリブルランキング現役選手TOP10! 上手すぎるボールコントロールに鳥肌

現役サッカー選手の中から、ドリブルが上手い選手のランキングTOP10を考えてみま ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

5
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2017年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

 - プレミア, メンバー・フォーメーション