サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

筋肉凄すぎ!シャキリ(スイス代表)のプレースタイルやポジションは?

   

Shaqiri

ストークシティに所属するスイス代表のアタッカー、シャキリ
プレーを見ていると、バイエルンミュンヘンでなかなか起用されていなかった理由が分からないほどの良い選手。

プロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。

プロフィール

本名:ジェルダン・シャキリ
国籍:スイス
生年月日:1991年10月10日
身長:169cm
体重:72kg
利き足:左足


スポンサーリンク

?

もともとはアルバニア人の両親のもとコソボで生まれ、幼い頃にスイスへ移住。
そこでスイスの名門クラブであるバーゼルの下部組織に入団し、18歳でトップチームデビュー。
そこで活躍すると、バイエルンミュンヘンへ移籍。

バイエルンには3年間所属していたものの、途中出場が多く、またグアルディオラ監督になってからは途中交代する機会さえも少なくなり、2015年にはインテルへのレンタル移籍を経てストークシティに完全移籍。
ストークでは主力としてキレのあるプレーを見せています。

スイス代表としても、ユース年代各世代から、A代表でももうかなりのキャップ数を経験。
2014W杯では、グループリーグでハットトリックも達成していました。

 

ちなみに、身長に対しての体重からも分かる通り、筋肉がえげつないかなり良いガタイをしてます。
下の画像は、インテル在籍時に長友と写っていた写真↓腕の太さが異常。

Shaqiri2


スポンサーリンク

?

プレースタイルやポジションは?

シャキリは、トップ下やフォワードで起用されることもあるものの、得意ポジションはサイドアタッカー。

特徴はスピードとキレのあるドリブルからのスルーパスや強烈なシュートで、右サイドからカットインしてミドルシュートというのは得意パターン。
ちょっとぐらい体を当てられてもフィジカルで弾き飛ばして強引にいってしまう力強さもあります。

*シャキリの上手さが分かるプレー動画

バイエルンミュンヘンでは、まあロッベン、リベリーの控えになってしまうのは仕方ないとしても、もう少し出番はもらえても良いんじゃないかと思う選手でした。

ボールコントロールやパスワークも上手く、決してバイエルンのサッカーにも合わないこともないと思っていたけど、何かそれ以外の理由もあったりしたんですかね。

ストークシティでは良さを出せている気がするので、プレミアで見ていて面白い選手のひとりです。

以上、シャキリのプロフィールやプレースタイルについてでした。


スポンサーリンク

?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - 2列目, スイス, ミッドフィルダー