サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ラフィーニャ(バルセロナ)のプレースタイル・ポジション!兄・チアゴとの特徴の違いは?

   

rafinha-alcantara

バルセロナに所属するMFラフィーニャ・アルカンタラ

バルセロナの下部組織出身で、元バルサ、現在はバイエルンでプレーしている、チアゴ・アルカンタラの実弟でもあります。

プロフィールプレースタイルなどについてまとめてみました。

 


スポンサーリンク
?

 

プロフィール

本名:ラファエル・アルカンタラ・ド・ナシメント
国籍:ブラジル
生年月日:1993年2月12日
身長:174cm
体重:71kg
利き足:左足

1994W杯のブラジル代表優勝メンバーであるマジーニョ父親に持ち、もともとブラジルで生まれ育ったラフィーニャ。

父親がブラジル代表、兄弟がバイエルンとバルセロナの選手ってすごい家系ですよね。

 

ラフィーニャは、兄のチアゴ同様にバルセロナの下部組織に入団しその後順調にカテゴリー昇格していくと、2011年にバルセロナのトップチームでデビュー
セルタへのレンタル移籍なども経験しつつ、徐々にプレー機会を増やしてきました。

もともと評価は高く、兄のチアゴは以前から「弟のラフィーニャは自分よりずっとセンスがあって上手い」というコメントもしていたほど。けっこう早い段階からラフィーニャの名前は聞いていた人も多かったんじゃないでしょうか。

 

代表は、ユース世代はスペイン代表でプレーしていたものの、A代表はチアゴとは違いブラジル代表を選択。

小さい頃からブラジル代表でプレーすることが夢だったこと、また父親のマジーニョから説得されたことも大きかったようです。

 


スポンサーリンク
?

 

プレースタイル・ポジション

ラフィーニャのポジションは、中盤センターがメインで、サイドのポジションでプレーすることも。バルセロナの4-3-3でいう、インサイドハーフもしくはウイングのポジションですね。

中盤センターというと、兄のチアゴとも同じ位置だけど、チアゴに比べてより前目の攻撃意識の強い選手です。

 

特徴は、バルサ出身というだけあって、ボールコントロールの上手さは抜群。
ドリブル、パスの上手さに、当たられても簡単に倒れないフィジカルの強さも持っています。

パスによってゲームをコントロールしチャンスメイクする兄のチアゴに比べると、ラフィーニャは主にドリブルで崩していくタイプ。

細かいタッチにブラジル人らしい独特のリズムのドリブルは、見ていて面白いですね。

 

また、トップではまだあまり決められていないけど、バルセロナBではシーズン2桁得点したこともあるように、本来は得点力もある選手。

なかなか競争は厳しいけど、今後スタメンで固定されるようになったりすれば、より得点も増えていくかもしれません。

*ラフィーニャ・アルカンタラの上手さが分かるプレー動画

ちょっと気になるのは、まあレフティーの場合わりとありがちだけど、プレーのほとんどが左足中心に行われているところ。

バルセロナでいろんなポジションをこなす選手としては、右足もバランスよく使えるほうがもっと良くなる気はします。メッシも実は右足のコントロールもかなり上手いし。

 

バルセロナでも一定の出場機会は得てきているけど、近い世代でもアンドレゴメスとかライバルも多いし、今後スタメンに定着できるかは微妙なところ。

もしバルサでスタメンが難しいとなった場合、ラフィーニャも兄のチアゴ同様バルセロナを退団するという選択肢もありえるのか、今後の移籍の可能性についても気になるところです。

 


スポンサーリンク
?

 

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - 2列目, ドリブラー, ブラジル, ミッドフィルダー