サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

レアル移籍か?アルバロ・オドリオソラ(レアルソシエダ)のプレースタイル・ポジション!高精度クロスが持ち味

      2018/03/05

オドリオソラ(レアルソシエダ)

オドリオソラは、リーガエスパニョーラのレアルソシエダで活躍するスペイン人サイドバックの選手です。

まだ22歳という若さではあるものの、2017年10月にはスペイン代表デビューを果たし、さっそく1アシストをマーク。

積極的なオーバーラップでソシエダの攻撃に厚みをもたらす彼の活躍は、ビッグクラブのスカウト陣にも好印象を与えています。

 

プロフィール

本名:アルバロ・オドリオソラ・アルサリュス
国籍:スペイン
生年月日:1995年12月14日
身長:175㎝
体重:66㎏
利き足:右足

オドリオソラは、レアル・ソシエダの下部組織で育ち、2017年1月にレアル・ソシエダでトップチームデビュー。

初年度はリーグ後半戦から15試合に出場。早くも才能を見せ、豊富な運動量でソシエダの守備と攻撃のクオリティを引き上げました。

2017~2018シーズンは1試合の途中出場を除き、全リーグ戦に先発出場。22歳という若さで既に監督のゆるぎない信頼を勝ち取る活躍をみせています。

 

U21スペイン代表では2017年1月、UEFA U21欧州選手権2017に出場し、スペインの準優勝に貢献していました。

同10月にはロシアW杯予選アルバニア代表戦でスペインA代表にスタメンデビューを飾り、チアゴ・アルカンタラへのクロスで早速アシストを記録。
チームも3-0と完勝し、スペインのW杯出場を決定づける試合でインパクトを残しました。

本人もインタビューには「夢の様なことだったよ」と満足している様子。代表での手ごたえを感じたようです。

 

リーガの白い巨人が関心!移籍市場で注目の存在に

同じスペインの超名門であるレアルマドリードが彼の獲得に乗り出す可能性があるようです。
スペインのスポーツ紙「マルカ」は、マドリーがオドリオソラを「獲得すべき逸材」と考え、真剣に検討していると報じています。

現在マドリーで主将を務めるスペイン代表DFセルヒオ・ラモスも彼のプレーに衝撃を受け、カルバハルの後継者として獲得することをクラブに提案したとのこと。

ジダン監督の決断次第とは言え、「スペイン代表の選手を獲得したい」というぺレス会長の意思もあり、2018年夏に獲得に動く可能性は決して低くないでしょう。

 

レアルは、2016年夏に右サイドバックであるブラジル代表のダニーロをマンチェスターシティに放出するも、同ポジションを補強せず、Bチームからアクラフ・ハキミを昇格させることで対応。

今季はカルバハルの控えとして、出場機会もしばしばありますが、やはり世界最高のサイドバックとの声もあるカルバハルの控えとしてみると物足りないところがあります。

スポンサーリンク
?

2018年夏の右サイドバック補強に対して、ジダンが首を縦に振る可能性は決して低くありません。

とはいえ、カルバハルがいる以上、控え前提となりそうなレアル移籍に本人が納得するかどうかは、微妙なところですね。

 

生粋のソシエダファン

また、こうしたメディアの報道を本人は快く思っていない様子。
スペインの「ノティシアス・デ・ギプスコア」とのインタビューでは移籍報道によって、ソシエダへの忠誠を疑われることに失望を表していました。

レアル・マドリーのようなメガクラブに興味をもたれることを嬉しく思っているとした上で、彼があたかもマドリーのファンであるように捉えられることについては「うんざりしているよ。僕は100%ソシエダのファンだ」「本当にこのクラブが好きだし、愛されていると感じるんだ」と発言。

どんな可能性もありうると前置きしたうえで、リーグ戦で一定の順位が維持できるのであれば、キャリアを通してソシエダに在籍することも考えていると明かしました。

 

プレースタイル・ポジション

主に右サイドバックとしてプレー。また攻撃力の高い選手のため、一列前のサイドハーフでのプレー経験もあります。

ピンポイントで合わせる高精度のクロス

オドリオソラのプレーで何より目立つのが、非常に精度の高いクロス

ピンポイントで味方に供給される弧を描くようなクロスが特徴的ですが、グラウンダーで足元に合わせるタイプのクロスも多用。

視野が広く、スペースやフリーの味方を見つけるのが上手いので、決定機を数多く演出できるのは大きな強みですね。

 

無尽蔵のスタミナと果敢なオーバーラップ

また、スタミナが豊富で、守備を高水準でこなしつつ、積極的に攻撃参加できるのもオドリオソラの長所。

右サイドであればどこにでも顔をだし攻撃をサポートします。

自分でシュートを打つことは少ないものの、クロスや中に切り込んでいくドリブルでチャンスを演出。サイドバックというよりもウインガーのようなプレーをしますね。

ドリブルスキルも高くて、単独で最後尾から最前線までドリブルで持ち上がることもできる選手です。

*オドリオソラの上手さが分かるプレー動画

 

課題は、攻撃オプションの少なさ

独力で突破できるドリブルスキルをもっている一方で、ビルドアップの仕方が少し単調かなと思います。

右サイドを攻めあがる際の選択肢は、ほとんどが独力の単独突破。
前線まで上がった時も、シュートを自分で打つことが少ないので、味方へのクロスやショートパスに絞られてしまいます。

攻め上がりの時には味方とのワンツーやサイドチェンジを組み合わせ、エリア内では自ら積極的にシュートを打つなどオプションを増やすことで相手も攻撃を読みづらくなるのではと思います。
やっぱりカルバハルやアウベスなんかはそのあたりも上手いですよね。


?

おすすめ記事

海外サッカー移籍市場2018-19 1
【海外サッカー2018夏の移籍】主な決定情報まとめ!各国リーグ・ビッグクラブ中心に【随時更新】

スポンサーリンク ?   クリスティアーノ・ロナウドやネイマール、グリ ...

海外サッカー移籍市場2018-19_注目選手 2
好きなチームに加入してほしい!海外サッカー2018年夏の移籍で注目の選手70人をポジション別に

毎回大きな動きのある海外サッカー夏の移籍。 特に、自分の好きなチームにどんな選手 ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

GIANT KILLINGアニメ 5
無料で見れる!おすすめサッカーアニメ動画4選【Days、キャプテン翼ほか】

サッカーをテーマにした漫画は多く出ていて、個人的にも気になったものはよく読んでい ...

 - サイドバック, スペイン, ディフェンダー, リーガエスパニョーラ