サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

レバンドフスキ2世に?ミリク(ポーランド代表)の身長やプレースタイル!移籍先は…

      2016/08/02

Milik

2015-16シーズンに、所属するアヤックスでリーグ戦21得点をあげる活躍を見せた、ポーランド代表FWミリク

ポーランド代表でも、レバンドフスキとの強力な2トップを組み活躍し、ビッグクラブからの関心も集める選手になっています。

プロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。

プロフィール

本名:アルカディウシュ・ミリク
生年月日:1994年2月28日
国籍:ポーランド
身長:186 cm
体重:78 kg
利き足:左足

ミリクは、自国ポーランドのロズヴォイ・カトヴィツェの下部組織に入団し、そこでトップチームデビュー。
当時ロズヴォイ・カトヴィツェは3部に所属していたようです。

その後、国内のグールニク・ザブジェへの移籍を経て、ドイツのレバークーゼンへ移籍。しかし、レバークーゼンではいまいち結果を残せず、レンタル移籍。

そのレンタル先のひとつであったアヤックスで得点を量産するように2014-2016の2年間でリーグ30ゴール以上を決めています。

ただ、監督との相性がいまいち良くないのか途中出場する試合も多く、移籍の噂が多く上がっている模様。


スポンサーリンク
?

プレースタイルはレバンドフスキ似?

身長180代後半という大柄ながら足元が上手く、ポストプレーも得意
スピードはそれほどないもののドリブルも上手くて、サイドに流れてドリブル突破していくのもよく見られるプレーです。

また、ゴール前では、左足での思いきりの良い豪快なシュートやヒールを使ったボレーなどアクロバティックなプレーも得意
同じポーランドだからイメージしやすいのかもしれないけど、タイプ的には実際レバンドフスキに似ていると思います。

得点力はもちろん、アシストも上手い選手。アヤックスのフランク・デブール監督は何が気に入らないのかよく分からないですね。

*ミリクの上手さが分かるプレー動画


スポンサーリンク
?

移籍先は?本人はスタメン希望か

ミリクには、バルセロナ、アーセナル、リバプール、インテルなどなど、多くのクラブが獲得に興味を持っているという噂が上がっていました。

ただ、本人的には、やっぱりいまの良い調子から考えればスタメンで出場できるチームを望んでいるんじゃないかと。
そこから考えれば、バルセロナはまず外れて、アーセナルもちょっと厳しいかも。この中でいえばインテルは可能性があるかもしれませんね。

また、EURO2016での活躍によっては、もっと注目も高まってさらに別のビッグクラブからのオファーも集まってくるかも。

まだ若くてプレーに思いきりの良いダイナミックさも感じる選手なので、今後さらに化けてレバンドフスキのような凄い選手になっていく可能性もあると思います。

 

≪追記≫
2016年夏の移籍市場で、セリエAのナポリへ移籍することが決定しました。
ナポリとしてはイグアインがユベントス移籍で抜けた穴を埋めるためのエース候補としての補強だと思います。
背番号は99を付けるとのこと。


スポンサーリンク
?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - フォワード, ポーランド