サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ユナイテッド移籍!マティッチのプレースタイル・ポジションは?モウリーニョも高評価

   

2017年夏の移籍市場でチェルシーからマンチェスターユナイテッドへの移籍が決定した、セルビア代表MFマティッチ

以前にチェルシーでもマティッチを重用していたモウリーニョ監督は、やっぱりマティッチをかなり高く評価しているようですね。

プロフィールやプレースタイル・ポジションなどについてまとめました。

スポンサーリンク
?

 

 

プロフィール

本名:ネマニャ・マティッチ
国籍:セルビア
生年月日:1988年8月1日
身長:194cm
体重:82kg
利き足:左足

所属チーム・経歴

もともとマティッチは、自国セルビアのイェディンストヴォ・ウブというクラブでプロデビュー。
その後、スロバキアのクラブ、コシツェでプレーした後で、チェルシーに加入しました。

ただ、このときはまだチェルシーで出場機会を得るのが難しく、オランダのフィテッセへレンタル移籍。さらにその後、ベンフィカへ完全移籍
ベンフィカで主力選手として活躍すると、それが評価され2014年にチェルシーへ復帰することに。

すると今回は、特にモウリーニョ監督時代、その高さや守備の安定感を重宝されスタメンとして出場。リーグ優勝にも貢献していました。

 

ただ、コンテ監督になってからは、基本スタメンではあったものの、試合によっては外れるなど絶対的な選手というわけではなくなり。さらにチェルシーがモナコからバカヨコを獲得したこともあり、マティッチは退団。

スポンサーリンク
?

マンチェスターユナイテッドへの完全移籍が決定しました。
契約期間は3年で、移籍金は約4000万ポンド(58億円)といわれています。

 

 

マティッチのプレースタイル・ポジション

マティッチのポジションは、中盤センターのアンカーもしくはインサイドハーフ
チェルシーではカンテとコンビを組んでましたね。

ユナイテッドではおそらくアンカーで起用されるんじゃないかと思います。その前にポグバとエレーラが並ぶ感じ。

 

体格を生かした堅いディフェンス

プレミアでも、最近は特にアタッカーには小柄な選手も増えてきているからか、試合を見ていて、マティッチは中盤でかなり大きく見える。

得意なのは、その体格・リーチの長さを生かしたボール奪取
普通だったら抜けていそうなドリブルでも、マティッチの場合、ボールに触って取り切ってしまうシーンも多い。
球際にも強く、強靭なフィジカルで相手をはじきとばしてボールを奪うシーンも

また当然、空中戦にも強く、相手キーパーからのロングキックやディフェンダーからのロングフィードも中盤で跳ね返すのが得意。

 

ボールを扱う技術も高い

これだけ大きいので小回りは利かないけど、意外にも?ボールテクニックも上手く、自分でドリブルで持ち上がるのも得意

また、サイドやディフェンスラインの裏へ蹴り分けるキックも上手い。

攻撃面ではすごくセンスがあるというタイプではないけど、シンプルでフィジカルに優れた強く堅いディフェンス力を持つ、いかにもモウリーニョが好みそうな感じの選手ですね。

 

*マティッチの上手さが分かるプレー動画

マティッチ加入で、いよいよユナイテッドの中盤は層・質ともにかなり高いレベルになってきたと思う。

モウリーニョ2シーズン目ということもあるし、17-18シーズンは結果が出てくるかもしれませんね。
まあプレミアの場合、もはや順位予想が全然できないぐらい読めないけど。

 

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

これがクリスティアーノ・ロナウドだ! 1
サッカー選手のおすすめドキュメンタリー動画!メッシやロナウドはどんな少年だった?【日本代表の戦いも】

メッシやクリスティアーノ・ロナウドは、昔どんな少年だったのか。彼らの半生を特集し ...

GIANT KILLINGアニメ 2
無料で見れる!おすすめサッカーアニメ動画配信まとめ【Days、キャプテン翼ほか】

サッカーをテーマにした漫画は多く出ていて、個人的にも気になったものはよく読んでい ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

スポンサーリンク ? サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなの ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

 - セルビア, プレミア, ボランチ, ミッドフィルダー