サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ルックマン(エバートン)のプレースタイル・ポジション!プレミアの若手ブレイク候補

   


現在エバートンに所属する、イングランド人の若手FWルックマン

エバートン移籍時には、多くのビッグクラブも獲得に動いていたといわれる、評価の高い選手です。

プロフィールやプレースタイル・ポジションなどについてまとめました。

 


スポンサーリンク
?

 

プロフィール

本名:アデモラ・ルックマン
国籍:イングランド
生年月日:1997年10月20日
身長:174cm
利き足:右足

もともとチャールトンの下部組織に入団したルックマンは、そこからトップチームに昇格しプロデビュー。

 

その後、2017年冬の移籍市場で、エバートンへ移籍

移籍金は、もう全然珍しいことでもなくなったきたけど、約1100万ポンドと10代の若手選手としてはなかなか評価の高い金額。




エバートンでは、まだスタメンで出る機会は少ないものの、2016-17シーズン後半のマンチェスターシティ戦で得点を決めるなど、印象的な活躍もしています。

 

代表では、両親はナイジェリア人ではあるものの、イングランドを選択。ユース各世代のイングランド代表でプレーしています。U20W杯では優勝も経験

 


スポンサーリンク
?

 

プレースタイル・ポジション

ルックマンのポジションは、左サイドのアタッカーをメインに、右サイドや中央のセカンドトップ的な位置でもプレー可能。

 

得意パターンはカットインからの強烈なシュート

特に得意としているプレーは、サイドからカットインしての強烈なシュート

左サイドから中に入って右足で打つのが得意だけど、左足の精度も高く、右サイドから仕掛けて左足で撃つことも。

小柄だけど、重心が低くどっしりしていて、シュートはパワフル。遠めからでもどんどん撃っていく積極性もあります。

 

細かいタッチのスピードのあるドリブル

また、スピードのある細かいタッチのドリブルも特徴。

タッチ数が多くてリズムも独特なため、カットインすると分かっていても、なかなか止めどころがない感じ。
アジリティも高く、ディフェンスを抜き去るときの一瞬のキレもすごい。

このあたりは、アフリカの選手(イングランド代表だけど、血的にはナイジェリア人)らしいところといえるかもしれません。

 

いまはまだ出場機会自体が少ないけど、ユース世代では得点を量産していたように、本来は得点力も高い。

特徴を見ていくと、なんとなくムバッペ的な雰囲気も感じる選手です。

 

*ルックマンの上手さが分かるプレー動画

今季のエバートンはメンツも揃っていてダークホース的な感じもあるチーム。
その中で、ルックマンももしチャンスを多く得られれば、それこそムバッペみたいなブレイクをする可能性もあるかも。

まあルーニーやサンドロラミレスらフォワードの層も厚いし、なかなかポジション取るのは簡単ではないと思うけど、期待値は高い選手だと思います。

 


スポンサーリンク
?

 




スポンサーリンク


おすすめ記事

ミッドフィルダーランキング 1
【2018年最新】ミッドフィルダーランキングTOP10! 攻撃的MF/守備的MF別に

主観による、2018年現在のミッドフィルダーの選手世界ランキングをあげてみました ...

ディフェンダー世界ランキングTOP10 2
【2018年最新】世界のディフェンダーランキングTOP10! サイドバック/センターバック別に

主観も多いに入っているけど、2018年現在の世界のディフェンダーランキングを考え ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

5
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2018年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

 - イングランド, ドリブラー, フォワード, プレミア