サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ロフタスチーク(チェルシー)の身長やプレースタイル・ポジションは?下部出身の期待の若手

   

Loftus-Cheek

プレミアのビッグクラブの多くがそうであるように、チェルシーもトップチームは多国籍なメンバーで、また下部組織から昇格してトップチームでプレーする選手も少ない状況です。

ただここへ来て、ずっと力を入れて投資もしてきた下部組織から期待できそうな若手選手が多く出てきている印象

ロフタスチークもそんな下部組織出身の若手のひとりでイングランド人の選手です。
プロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。


スポンサーリンク
?

プロフィール

本名:ルベン・ロフタス・チーク
国籍:イングランド
生年月日:1996年1月23日
身長:191cm
体重:83kg
利き足:右足

ロフタスチークは、8歳の時にチェルシーの下部組織に入った生え抜きの選手

早くから将来を期待されてきた選手で、2014年18歳のときにトップチームでデビュー

徐々にベンチ入りや試合に出場する機会も増え、2016年明けには新たに5年契約も結んでいたので、今後のチェルシーの主力として考えられていると思います。

 

チェルシーの下部組織出身では、ロフタスチークと近い世代で、トラオレも同じくすでにトップデビューしている選手なので、優秀な世代ですね。

トラオレ(チェルシー)のプロフィールやプレースタイル


スポンサーリンク
?

プレースタイル・ポジション

ロフタスチークのポジションは中盤センターで、ボランチでもトップ下でもプレー可能。

足元のテクニックがありつつも、フィジカル能力が高く攻守全般にハードワークできる、いわゆるボックストゥボックス的なタイプといえると思います。

 

似ているタイプでいうと、同じプレミアのマンチェスターシティのヤヤトゥーレとかでしょうか。
あれだけ体が大きく強いのに足元は柔らかく攻撃も守備も上手い。(ヤヤは2015-16シーズン以降かなり質が落ちてきている感じですが)

もちろんまだ全盛期ヤヤのような迫力や相手を圧倒する力はないものの、スケールの大きさを感じさせる選手です。

*ロフタスチークの上手さが分かるプレー動画

新監督にコンテが就任したチェルシーがどんなチームになるかはまだ分からないものの、ロフタスチークもおそらく一定の出場機会は得られると思います。

ただ、カンテやセスク、今後獲得すれば新加入選手とライバルも多いので、ロフタスチークとすれば、4-4-2(4-2-4)よりも3-5-2にしてくれるほうが、中盤センターが3枚になって出場できるチャンスは増えてくるとは思いますが。

プレシーズンを見る限り、コンテはまず4-4-2(4-2-4)でやっていくつもりなんですかね。

以上、チェルシー期待の若手のひとり、ロフタスチークについてでした。


スポンサーリンク
?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - イングランド, ボランチ, ミッドフィルダー