サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

フェル(スウォンジー)のプレースタイル・ポジションは?パワフルな攻撃が持ち味

   

leroy-fer

2016年夏の移籍市場でスウォンジーシティに完全移籍した、オランダ代表MFフェル

2016-17シーズンのプレミアの試合を観ていても、スウォンジーの中でも目立って良いプレーをしている選手です。

プロフィールプレースタイルなどについてまとめてみました。


スポンサーリンク
?

プロフィール

本名:レロイ・ヨハン・フェル
国籍:オランダ
生年月日:1990年1月5日
身長:188cm
体重:85kg
利き足:右足

もともとは、フェイエノールトの下部組織出身で、そのままトップチームに昇格しプロデビュー。

トゥエンテを経て、2013年にプレミアリーグのノリッジシティへ移籍。その後、QPRへ移籍したものの、そこからレンタル移籍でスウォンジーシティに加入。

レンタル先のスウォンジーで活躍を見せると、2016年夏にそのままスウォンジーへの完全移籍が決定しました。

 

またオランダ代表としても、初招集は2010年と早い段階でデビュー。
2014年W杯のメンバーにも選ばれていました。


スポンサーリンク
?

プレースタイル・ポジション

ポジションは主に中盤のセンターで、守備的な位置からトップ下までプレー可能。

低めの位置でプレーすることもあるけど、特徴は主に攻撃面でのダイナミックなプレーで、
後ろからのスピードと推進力のある駆け上がりはかなり迫力があるし、遠いレンジからのパンチのある精度の高いシュートも持っていて、それも右足・左足の両方使える。

あと、身長も高く体格にも優れていることから空中戦にも強く、セットプレーなどでのヘディングも得意。

 

似ているタイプは、同じプレミアでいうとリバプールのワイナルドゥムとかでしょうか。

フェルもこのままの活躍を続ければ、ワイナルドゥムと同じようにイングランド国内でもうひとつステップアップもあるかもしれませんね。

*フェルの上手さが分かるプレー動画

スウォンジーシティは、16-17シーズン序盤はなかなか勝てない状態が続いているけど、試合を観ていると内容自体は全然悪くない、というか良いサッカーをしていると思います。ただ、最後のところでやられてしまって負けや引き分けに終わってしまっている印象。

フェルも良いプレーをしていると思うし、今後はおそらくもう少し順位も上がっていくんじゃないでしょうか。

以上、スウォンジーシティのオランダ代表MFフェルについてでした。


スポンサーリンク
?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - 2列目, オランダ, ボランチ, ミッドフィルダー