サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

コノプリャンカのポジションやプレースタイル!モウリーニョが高評価?

   

Konoplyanka

2015-16シーズンからスペインのセビージャでプレーするウクライナ代表のアタッカーであるコノプリャンカ

プロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。

プロフィール

本名:イェウヘン・オレーホヴィチ・コノプリャンカ
国籍:ウクライナ
生年月日:1989年9月29日
身長:177cm
体重:76kg
利き足:右足

コノプリャンカはもともと、自国ウクライナのクラブであるドニプロの下部組織からトップチームにデビュー。
そこでの契約を満了したあと、2015年夏にフリーでセビージャへ完全移籍しました。

移籍したセビージャでも攻撃の中心としてプレー。セビージャはチャンピオンズリーグではグループリーグ敗退したものの、ヨーロッパリーグでは優勝し3連覇を達成していましたね。

ウクライナ代表としても、ユース各世代から選出され、A代表でもすでに50キャップ以上を経験している中心選手。


スポンサーリンク

?

モウリーニョも獲得を希望?

チェルシーの監督をしていた当時、モウリーニョがコノプリャンカの獲得を望んでいたという話もでていました。

2016-17シーズンからはマンチェスターユナイテッドで指揮することが決まっているモウリーニョ。
ユナイテッドの新戦力として、セビージャで活躍するコノプリャンカをまた望む可能性もあるかも。

特にユナイテッドではチェルシーの時に放出したマタが再度放出候補になるんじゃないかともいわれているし、2列目の補強は行うはず。


スポンサーリンク

?

プレースタイルやポジション

ポジションは主に左サイドのアタッカーで、特徴は細かいタッチ・ステップでサイドからどんどん仕掛けていくドリブル。

そこまでスピードが凄くあるわけではないものの、小刻みなボールタッチと切り返しでサイドをえぐってからのクロスやシュートというのが得意パターンで、相手のディフェンスを崩す決定的なプレーができる選手ですね。

2015-16のチャンピオンズリーグでも、セビージャはグループリーグで敗退してしまったものの、ユベントスやマンチェスターシティとの試合でもコノプリャンカは存在感を見せていました。

*コノプリャンカの上手さが分かるプレー動画

以上、セビージャで活躍するウクライナ代表のアタッカー、コノプリャンカについてでした。


スポンサーリンク

?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - 2列目, ウクライナ, ドリブラー, ミッドフィルダー