サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ドラクスラーの身長やポジション・プレースタイル!可愛すぎると話題の彼女の画像も

      2016/09/27

Julian Draxler

2015-16シーズン前に、シャルケからヴォルフスブルグへ移籍したドイツ代表MFドラクスラー

チャンピオンズリーグでも活躍するなど、ヴォルフスブルグからマンチェスターシティへ移籍したデブルイネに代わりチームの攻撃の中心になっています。

プロフィールやプレースタイルについてまとめてみました。

プロフィール

本名:ユリアン・ドラクスラー
国籍:ドイツ
生年月日:1993年9月20日
身長:187cm
体重: 72 kg
利き足:右足

シャルケの下部組織に入団したドラクスラーは、17歳のときクラブ史上最年少でトップチームデビュー
次のシーズンからはレギュラーとしてほとんどの試合に出場。

そして2015年に、ヴォルフスブルグへ完全移籍しました。ちなみにこのときは、他にユベントスやアーセナルあたりもオファーを出していた模様。

 

ドイツ代表でも、ユース各世代で選ばれてきており、すでにA代表でもプレー。
親善試合ではあるものの、ドイツ代表史上最年少でキャプテンマークを巻いた試合もあったようです。


スポンサーリンク

?

プレースタイル 似ている選手は?

ドラクスラーは、ポジションは2列目であればどこでもできる選手。

ボールタッチが柔らかく、ボールコントロールもかなり上手くて、ボールを浮かしたり股を抜いたり、トリッキーなコントロールも含めてドリブルがめちゃくちゃ上手い。

特にサイドに流れてボールを受けて、そこからドリブルで崩してスルーパスやクロスというのが得意なパターン。
抜き去るときのキレやスピードもかなり速いと思います。

長い距離のダイナミックなパスやシュートも得意だったデブルイネとはまた違ったタイプだけど、ドリブルを生かして決定的なプレーができる選手ですね。

関連記事)2015の移籍金最高額!デブルイネのプレースタイルや身長体重

 

似ている選手でいうと、ドリブルやボールの持ち方とかを見ているとイスコがちょっと近いかも?
イスコに比べると、ドラクスラーのほうがよりシンプルでスピーディなプレーという感じ。

逆にイスコは世界でもトップクラスといってもいいほどボールコントロール自体はめちゃくちゃ上手くて柔らかいものの、若干持ちすぎたりスピードを落としてしまうときもある印象なので。

 

ドイツの中盤のオフェンシブな選手はかなり人材豊富なので、いまスタメンで出るのはなかなか難しいかとは思うものの、ドラクスラーはまだ年齢も若いし、今後ドイツ代表でも中心的な選手になっていくんじゃないかと思います。

*ドラクスラーの上手さが分かるプレー動画


スポンサーリンク

?

彼女が可愛すぎると話題

2014年W杯のドイツ代表メンバーにも選ばれていたドラクスラーは、出場機会こそなかったものの、ドイツ代表は優勝し世界一に。

そのセレモニーのときに、彼女と一緒に映っていて、それを見たサッカーファンから「めっちゃ可愛い」「セクシーすぎ」などの声があがっていました。

下がそのときの画像↓

12

2014年のときの彼女なので、いま現在どうなのかは不明なものの、若くてスター選手な上、背も高くてたぶんハンサムといってもいい顔?なので、ドラクスラーはモテるんじゃないかと思います。

以上、ドイツ代表MFドラクスラーのプロフィールやプレースタイルについてでした。


スポンサーリンク

?

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - 2列目, ドイツ, ドリブラー, ミッドフィルダー