サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ガブリエル・バルボサ(ガビゴル)のプレースタイル!愛称の由来やジェズスとの違いは?

      2017/08/04

Gabriel Barbosa

現在ブラジルのサントスに所属し、欧州移籍が決定間近ともいわれているガブリエル・バルボサ、通称ガビゴル。(追記:2016年夏の移籍市場で、インテルへの移籍が決定)

同じブラジルの若手有望株にガブリエル・ジェズス(パルメイラス)もいて、どちらもネイマール2世といわれるテクニカルなアタッカーでちょっとややこしいけど、今後のブラジルを背負っていく逸材2人だと思います。

今回はそんな、ガブリエル・バルボサ、通称ガビゴルのほうについてプロフィールやプレースタイルを紹介していきます。

ガブリエル・ジェズスについてはこちら


スポンサーリンク
?

プロフィール

本名:ガブリエル・バルボサ・アウメイダ(通称ガビゴル)
生年月日:1996年8月30日
国籍:ブラジル 
身長:176cm
体重:68kg
利き足:左

ガブリエル・ジェズスとは体格もかなり近いですね。

年齢的にはガビゴルのほうが1つ上で、ジェズスは右利き、ガビゴルは左利きという違いはあります。あと見た目は、ガビゴルはちょっと怖いですね。ジェズスはどっちかというとかわいい感じ。

 

愛称のガビゴルの由来は、以前活躍していたブラジルのストライカー、ルイス・ファビアーノが、たくさんゴールを決める選手という意味で「ファビゴル」というニックネームで呼ばれていたことから、それを文字って「ガビゴル」と呼ばれるようになったようです。

 

もともとサントスの下部組織から16歳にしてトップチームにデビューした生え抜きの選手。

すでに、ブラジル代表A代表にもデビューし、2016年のコパアメリカのメンバーにも入っていました。(ブラジルはグループリーグで敗退という結果に終わってしまったけど)

なので代表での実績としては、ガビゴルのほうが一歩リードという感じでしょうか。
ただブラジル国内での得点数はジェズスのほうが上回っているようなので、やっぱりどっちもすごいですね。


スポンサーリンク
?

プレースタイル・ポジション

ジェズスが主に左サイドを得意とするのに対して、ガビゴルが得意なポジションは右サイドもしくはセンターフォワードのようです。
ネイマールもそうだけど、やっぱり逆足のサイドからカットインしていくのがやりやすいんだと思います。

 

特徴・武器は、ネイマール2世といわれるだけあって、やっぱりテクニカルなドリブル

右サイドから左足を使ってどんどん仕掛けていき積極的にシュートまで狙うプレーが多い印象です。
かなりトリッキーなプレーも多いジェズスに比べると、ガビゴルの場合はよりシンプルなドリブルという感じ。また、強烈なシュートなどパワーも感じますね。

*ガビゴルの上手さが分かるプレー動画

全体的にプレースタイルは近いとことが多いとは思うものの、2人を比べると

・スピード: ジェズス>ガビゴル
・パワー: ジェズス<ガビゴル
・トリッキーさ: ジェズス>ガビゴル
・シュート: ジェズス=ガビゴル

という感じでしょうか。

どっちかというとタイプ的にネイマールに近いのはジェズスのほうな気はしますね。

ガビゴルはユベントスあたり、ジェズスはマンチェスターシティと、2人とも欧州のビッグクラブへの移籍が近いといわれているので、プレーを多く見られるようになるのがかなり楽しみです。

≪追記≫
2016年夏の移籍市場で、インテルへの移籍が決定しました。
長友との共演はかなり楽しみです。


スポンサーリンク
?

プレミア・リーガを全試合配信!「スポナビライブ」

>> プレミア・リーガ全試合配信!スポナビライブ公式サイト

スポンサーリンク


おすすめ記事

1
正確なロングパスや鋭いクロス!キック精度の高い現役選手ランキングTOP10

ロングパスやクロスの上手いサッカー選手と言えば、昔はベッカムやシャビアロンソ、ピ ...

2
最強のドリブラーは?ドリブルランキング現役選手TOP10! 上手すぎるボールコントロールに鳥肌

現役サッカー選手の中から、ドリブルが上手い選手のランキングTOP10を考えてみま ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

5
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2017年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

 - 2列目, セリエA, ドリブラー, ブラジル, ミッドフィルダー