サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

   

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同じ選手も多く出てきますよね。

その中でも、最近よく聞くのが「デンベレ」。それも、みんなけっこうな有名チームでそれぞれ主力として活躍しているから、よけいにややこしい。

ここでは、最近よく聞く注目のデンベレについて、それぞれ所属チームや国籍などをまとめてみました。

(他にも、トラオレとかも最近いろんなところでよく見る多い名前なので、機会があればまとめてみたいと思います)

 


スポンサーリンク
?

 

1)トッテナムのデンベレ

所属チームはトッテナム。国籍はベルギー。
本名は、ムサ・デンベレ

足元の柔らかいテクニックがあり、さらにトッテナムの堅い・速いサッカーの中でも活躍できるフィジカル能力の高さもある選手。

トッテナムのポチェッティーノ監督の評価も高いようで、わりと層の厚いポジションながら、スタメンで出場する機会も増えています。

 

2)ドルトムントのデンベレ

dembele-dortmund

所属チームはドルトムント。国籍はフランス。
本名は、ウスマン(オスマン)・デンベレ。

フランスでは10代にして2桁得点を決める活躍で、多くのビッグクラブが獲得に動いたといわれる中、2016年夏にドルトムントへ移籍。ドルトムントでも、早くも主力になっている選手です。

スピードとテクニックを生かしたドリブル突破は圧巻。近い将来、「デンベレ」といえばこの選手、となるかもしれません。

ウスマン・デンベレのプレースタイル・ポジションは?

 

3)セルティックのデンベレ

dembele-celtic

所属チームはセルティック。国籍はフランス。
名前はムサ・デンベレと、トッテナムのデンベレとフルネーム?でかぶってるのでややこしいけど、まだ若い選手でビッグクラブも注目するフォワード。

リーグの得点ランキングでも上位を走り、2016年10月に行われたチャンピオンズリーグのマンチェスターシティ戦でも2得点を上げる活躍で、国外からの注目も集まっているようです。

 

4)セルティックユースの13歳のデンベレ

karamoko-dembele

↑のデンベレと同じく、所属チームはセルティック。ただ、まだ13歳でユース所属の選手です。ただ、13歳ながらU-20の試合に出場したことで注目が集まっていました。

国籍はコートジボワール。本名は、カラモコ・デンベレです。

年齢的にまだ今後、選手としてどこまで成長していくかは未知数なものの、13歳のときに20歳の選手たちに混じってプレーするってかなり異常なことだと思います。

その試合の動画も見たけど、体格が全然違って明らかに異質な感じ。それでも、ボールの持ち方・テクニックがあることは分かりました。

 

以上、もっと多い気がしてたけど、最近よく名前が挙がるのはこの4人じゃないかと思います。
ニュースなどで「デンベレ」の名前が出てきて、どのデンベレだったっけ?と思ったら参考にしてみてください。

 


スポンサーリンク
?

 

おすすめ記事

CEF7C55137FA4B14A6E46512EA157B8A 1
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2016年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

tokyo-japan 2
史上最強?将来有望なサッカー東京五輪世代の日本代表メンバー候補たち

2020年に東京で行われる五輪サッカー。そのとき大会に出場する資格を持つ、202 ...

3
海外サッカーで「デンベレ」が増えすぎ!所属チームと国籍(代表)をそれぞれまとめてみた

海外サッカーを見ていると、似た名前の選手や、名前の一部(ファーストネーム?)が同 ...

guardiola 4
独特すぎ?グアルディオラ監督の特徴的な戦術・規律まとめ。シティでもさっそく導入

現在マンチェスターシティの監督を務めるペップ・グアルディオラといえば、これまで多 ...

mockup-generated-by-dunnnk 5
結局どれを選ぶべき?海外サッカー試合動画の視聴サービス比較【プレミア/リーガ/ブンデス/セリエ】

海外サッカーを視聴するための動画サービスはいくつかありますが、2016-17シー ...

 - 2列目, まとめ, コートジボワール, フォワード, フランス, ベルギー, ボランチ, ミッドフィルダー