サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

ダビンソン・サンチェスのプレースタイル・ポジション!移籍先はトッテナムに決定

      2017/12/20

現在アヤックスでプレーしているコロンビア代表DFのダビンソンサンチェス。(追記:2017年夏の移籍市場でトッテナムへの完全移籍が決定しました)

まだまだ若いながらも、バルセロナ移籍も噂される評価の高い若手ディフェンダーです。

プロフィールプレースタイルなどについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
?

 

 

プロフィール

本名:ダビンソン・サンチェス
国籍:コロンビア
生年月日:1996年06月12日
身長:188cm
体重:80kg
利き足:右足

ダビンソンサンチェスは、もともと自国の強豪クラブ、アトレチコ・ナシオナルの下部組織からトップチームに昇格しプロデビューし、まもなくスタメンとしてプレーするように。

アトレチコナシオナルは、2016年にはコパ・リベルタドーレスで優勝してましたね。

そこで早くから活躍してきたサンチェスには、ヨーロッパからの注目も集まり、特にバルセロナとアヤックスからオファーが来ていたようです。

 

ただ、バルセロナにいった場合は最初はバルセロナBでプレーする可能性が高かったことから、アヤックスを選択。

現在アヤックスではスタメンポジションを掴んでいるので、判断は正しかったといえるのかも。
2016-17シーズンは前半戦のベストイレブンにも選ばれていました。

 

また、コロンビア代表としてもユース各世代でプレー。現在すでにA代表にもデビューしています。

 

移籍先はバルセロナ?

アヤックスで安定してプレーしているダビンソン・サンチェスには、ディフェンスラインの層があまり厚くないバルセロナが再び興味を持っているといわれています。

スポンサーリンク
?

もちろん、バルセロナは今回はトップチームのメンバーとして獲得を考えている模様。
マテューあたりが抜けた代わりとして、補強を考えているみたいですね。

 

バルサは、将来的にはウムティティとこのサンチェスの2枚で長くコンビを組んでいくことを考えているんじゃないかと。

まだ移籍したばかりのサンチェスの移籍金は約30億円程度といわれています。

 

≪追記≫
2017年夏の移籍市場で、トッテナムへの完全移籍が発表されました。
移籍金はトッテナムのクラブ史上最高額となる4200万ポンド(約60億円)といわれています。

 

 

プレースタイル 足元やフィードの上手さは?

ダビンソン・サンチェスのポジションは、基本的にはセンターバックだけど、ボランチでのプレーも可能なようです。

 

特徴は、大柄な体格にスピードや高い身体能力を持った対人能力の高いセンターバックで、またバルセロナやアヤックスが興味を持っただけあって、足元のテクニックも持っている選手。

中盤でもプレーできるだけあり、ボールコントロールやドリブルも上手くて、自分でボールを持ち上がったりビルドアップも得意。

アヤックス自体も伝統的にボールを大事にするクラブだけど、サンチェスもボールを繋ぐ意識が強くて、ポゼッションにも向いているタイプだと思います。フィードも上手い。

 

*ダビンソン・サンチェスの上手さが分かるプレー動画

若いけど、見た感じかなり完成度の高いセンターバックじゃないでしょうか。バルセロナが再度獲得に動いているといわれるのも分かる気がしますね。

 

 


?

おすすめ記事

海外サッカー移籍市場2018-19 1
【海外サッカー2018夏の移籍】主な決定情報まとめ!各国リーグ・ビッグクラブ中心に【随時更新】

スポンサーリンク ?   クリスティアーノ・ロナウドやネイマール、グリ ...

海外サッカー移籍市場2018-19_注目選手 2
好きなチームに加入してほしい!海外サッカー2018年夏の移籍で注目の選手70人をポジション別に

毎回大きな動きのある海外サッカー夏の移籍。 特に、自分の好きなチームにどんな選手 ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

GIANT KILLINGアニメ 5
無料で見れる!おすすめサッカーアニメ動画4選【Days、キャプテン翼ほか】

サッカーをテーマにした漫画は多く出ていて、個人的にも気になったものはよく読んでい ...

 - コロンビア, センターバック, ディフェンダー

error: Content is protected !!