サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

マンチェスターシティ2018-19の予想スタメン・フォーメーション・移籍新加入選手まとめ

      2018/08/08

Manchester City2018-19

マンチェスターシティの2018-19シーズンの移籍市場で加入・退団が決定した主な選手、そしてそこから予想する今季のスタメン・フォーメーションなどについてまとめていきます。

シティにしては珍しく移籍市場での動きが少ない今年。大きな変化がないことがプラスになるかマイナスに出るか。

プレミアを優勝したチームで、あまり変化を加えなかったチームは翌年に成績を落としがちな印象があるけど、グアルディオラ監督3年目のシティはどうなるでしょうか。

 

スポンサーリンク
?

 

2018年夏の移籍市場の決定選手

※挙げているのは主に中心選手のみで、レンタル移籍の若手選手などは省いている場合があります。

新加入

  • マフレズ(←レスターシティ)
  • クラウディオ・ゴメス(←PSG)
  • サンドレル(←ズウォレ)

退団

  • ヤヤ・トゥーレ(→???)
  • ジョー・ハート(→バーンリー)

 

スタメンレベルで獲得したのはいまのところマフレズのみ。マフレズは昨季あたりから何度か移籍決定に近づきながらも破談に終わっていたので、ようやく実現した補強という感じですね。

一方、獲得間近といわれていたジョルジーニョはチェルシーに行き、フェルナンジーニョに代わるアンカーについてはまだ未定のまま。

昨季はフェルナンジーニョがかなり良くて、また圧倒的に押し込める相手であればギュンドアンのアンカーでも十分だったけど、リーグ連覇、そしてチャンピオンズリーグでも上位を狙うのであればアンカー補強は必須のように感じます。
プレシーズンで出ていたドグラス・ルイスという若手も良かったけど、ビッグゲームで任せられるかというとまだ難しいと思う。

これまで噂に挙がっていたコバチッチなのかヴァイグルなのか、移籍市場終了までに補強があるかもしれません。

 

※また動きがあれば追記します。

 

マンチェスターシティ 2018-19予想スタメン・フォーメーション

マンチェスターシティ2018-19 予想スタメン・フォーメーション

※現在怪我で離脱中の選手なども含めたベストメンバーの予想です

システム:4-3-3

GK
エデルソン

DF
ウォーカー
コンパニ(オタメンディ)
ストーンズ(ラポルテ)
メンディ(デルフ)

MF
フェルナンジーニョ(ギュンドアン)
シルバ(ベルナルド・シウバ)
デブライネ

FW
マフレズ(スターリング)
サネ
アグエロ(ガブリエルジェズス)

 

プレシーズンでは3バックを使っていたものの、前線のタレントを生かすことを考えると昨季同様に4-3-3が中心になると思います。3バックはオプションとして使われるかも。

ディフェンスラインは、ウォーカー以外は誰がスタメンになるか難しいところ。
W杯ではストーンズやコンパニは良かったので、この2人が中心になるのか、またはラポルテがスタメン争いに入ってくるか。またプレシーズンで出ていたエリック・ガルシアという元バルサの選手はまだ17歳?だけどかなり良かったので、他の選手の離脱などによってはこの選手も出場機会が出てくるかも。

左サイドバックのメンディとデルフも何気にレベルの高い争いだと思います。

ウイングでは、マフレズがファーストチョイスになると思います。
スピードではスターリングとサネに劣るものの、それ以外のオフェンス面の能力はほぼすべてマフレズが上回ってると思う。
まあスターリングは裏に抜ける動きやゴール前に入ってくる動きが上手かったり別の良さがあるので、ここはベルナルドシウバも含めて左右問わず試合によって選手を入れ替えていく感じになるかもしれません。

スポンサーリンク
?

あとはアグエロとジェズスのセンターフォワード争いもレベルが高いけど、昨季見た感じだとまだアグエロがリードしてるかなと。

 

注目選手

mahrez

マフレズ

プレシーズンを見た感じ、周りが若手ばっかりだったこともあってか微妙に合わないシーンも見られたけど、局面局面ではやっぱり上手い。

良くも悪くも”使われるプレーヤー”だったサネとスターリングに比べて、自らチャンスメイクもできるクリエイティブな選手なので、今季のシティの攻撃は昨季以上に面白くなりそう。
シティのサッカーに慣れるまでには少し時間は必要かも。

関連記事)もはやワールドクラスのドリブル!マフレズのプレースタイル・ポジション

ストーンズ

ロシアW杯では、失点シーンに絡んでしまうこともあったものの、全体的に見れば安心感があってイングランドの中でも良いプレーをしていたと思います。

まだ若いことを考えてもかなりポテンシャルは高い選手。昨季は、覚醒したような高いクオリティを見せたシーズン前半、怪我から復帰後にスタメン落ちが続いたシーズン後半、と両極端な年だったと思うけど、今季はいよいよシティのディフェンスリーダーになっていくかもしれません。

関連記事)ストーンズのプレースタイル!足元の上手さは抜群も守備には課題も?

フェルナンジーニョ

もし今後新しい選手の獲得がなければ、今季もフェルナンジーニョがアンカーのスタメンになるでしょう。
昨季は大きな怪我がなかったけど、もし長期離脱することになれば…と考えると、ここはやっぱりシティの大きな課題だと思います。もう決して若くないフェルナンジーニョが1年間安定してプレーできるかどうか。

逆に、スタメン級のアンカーが獲得できればだいぶ安心感はでますね。

関連記事)フェルナンジーニョのプレースタイル!「10のポジションができる」とペップも評価

 

▼その他、マンチェスターシティの選手のプレースタイルについてはこちら

エデルソン ➡ジンチェンコ ➡サネ
ラポルテ ➡ウォーカー ➡メンディ
コンパニ ➡ギュンドアン ➡シルバ
デブライネ ➡スターリング
ベルナルドシウバ ➡フォーデン
ガブリエルジェズス

 

予想順位

リーグ:2位
CL:ベスト4

リーグでは優勝候補筆頭だと思うけど、最近のプレミアで連覇するのはかなり難しそうなこと、また新しい選手が少なく若干のマンネリが出そうなこと、他のチームが積極的に補強していること(特にリバプール)、などから優勝は難しいかなと。とはいえ大きく崩れるようなことは予想しづらく、2位に予想。

アンカーの補強によっても変わってきそうだけど、チャンピオンズリーグではいよいよベスト4に進むんじゃないかと思います。

 

以上、2018-19シーズンのマンチェスターシティのメンバーやフォーメーションなどについてでした。


?

おすすめ記事

海外サッカー移籍市場2018-19 1
【海外サッカー2018夏の移籍】主な決定情報まとめ!各国リーグ・ビッグクラブ中心に【随時更新】

スポンサーリンク ?   クリスティアーノ・ロナウドやネイマール、グリ ...

海外サッカー移籍市場2018-19_注目選手 2
好きなチームに加入してほしい!海外サッカー2018年夏の移籍で注目の選手70人をポジション別に

毎回大きな動きのある海外サッカー夏の移籍。 特に、自分の好きなチームにどんな選手 ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

GIANT KILLINGアニメ 5
無料で見れる!おすすめサッカーアニメ動画4選【Days、キャプテン翼ほか】

サッカーをテーマにした漫画は多く出ていて、個人的にも気になったものはよく読んでい ...

 - プレミア, メンバー・フォーメーション

error: Content is protected !!