サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

 サッカー選手のプロフィールやプレースタイルを紹介

アクラフ・ハキミ(レアル)のプレースタイル!攻守に安定感のある若手サイドバック

   

2017-18シーズン、レアルマドリードのトップでの出場機会が増えている、モロッコ代表の若手DFアクラフ・ハキミ
チャンピオンズリーグの試合でもスタメン起用するなど、ジダン監督の評価も高い選手です。

レアルは最近、下部組織からも良い選手が出てくるようになってますよね。他にもマジョラルとか。
クラブの若手を積極的に起用するジダンの方針もあるのかもしれないけど、いまのレアルでやれるっていうのはその選手自体かなりレベルが高い証拠だと思います。

アクラフ・ハキミのプロフィールやプレースタイルなどについてまとめました。

 


スポンサーリンク
?

 

プロフィール

本名:アクラフ・ハキミ
国籍:モロッコ
生年月日:1998年11月4日
身長:179cm
体重:68kg
利き足:右足

所属チーム・経歴

もともと、8歳のときにレアルの下部組織に入団したアクラフ・ハキミ。

その後、順調にステップアップしていくと、2016年からはレアルのBチーム(カスティージャ)でプレーするように。そして、2017年夏の移籍市場でダニーロが退団したことをきっかけに、トップに正式に昇格していました。

17-18シーズン前半は、カルバハルの怪我による離脱の影響などもあり、まだ18歳ながら出場機会が多くなっています。

 

また代表では、スペインも選ぶこともできたものの、モロッコ代表を選択。両親がモロッコ国籍であることが大きかったようですね。

 


スポンサーリンク
?

 

プレースタイル・ポジション

アクラフ・ハキミのポジションは右サイドバックがメイン。

レアルBのときには、未来のカルバハルとも呼ばれていた攻撃が得意な選手で、サイドハーフやウイングなど前のポジションでのプレー経験もあるようです。

 

スピードを生かしたダイナミックな攻撃参加

レアルのトップで使われるだけあって、技術は全般的に高いし、攻守に安定感のある選手

特に攻撃面では、パスワークに上手く絡んでいくことができ、モドリッチやイスコら中盤の選手とのパス交換もスムーズ。

また、上がるタイミングが良くスピードもあるため、大きなサイドチェンジや裏に抜けてスルーパスを受けるのも得意
そこからサイドでボールを持つと、積極的に縦に仕掛けてクロスまでいく突破力も持っています。

ただ、クロスの精度にはちょっと課題があるかも?という印象。
まあまだ試合数自体少ないのであれですが、これまでは中の選手と合わないシーンがわりと多くありました。

 

守備でもハードワークする攻守にバランスの良いサイドバック

また、運動量が多く守備面でもハードワークし粘り強い対応を見せる。身長がそこまであるわけではないけど、フィジカルでも負けてないし、空中戦でも十分戦えている。

若手らしからぬ、攻守に安定感のあるバランスの良いサイドバックという印象です。

 

*アクラフ・ハキミのCL・トッテナム戦のプレー動画

カルバハルが戻ってきたら当然ファーストチョイスはカルバハルになるだろうけど、このアクラフ・ハキミも、チャンピオンズリーグでの出来などを見ていると、少なくとも控えとしては十分なクオリティを持っているように見えますね。

 


スポンサーリンク
?

 

プレミア・リーガを全試合配信!「スポナビライブ」

>> プレミア・リーガ全試合配信!スポナビライブ公式サイト

スポンサーリンク


おすすめ記事

1
正確なロングパスや鋭いクロス!キック精度の高い現役選手ランキングTOP10

ロングパスやクロスの上手いサッカー選手と言えば、昔はベッカムやシャビアロンソ、ピ ...

2
最強のドリブラーは?ドリブルランキング現役選手TOP10! 上手すぎるボールコントロールに鳥肌

現役サッカー選手の中から、ドリブルが上手い選手のランキングTOP10を考えてみま ...

3
おすすめのサッカー漫画ランキング10!サッカー経験者が読んでも面白い◎

サッカーが何より好きだけど、マンガを読むのもかなり好きなので、これまでサッカー漫 ...

4
サッカー観戦がもっと面白くなる!おすすめサッカー本・雑誌まとめ

サッカー本というジャンルは一般的にはメジャーではないだろうけど、意外と数が多く出 ...

5
次はこいつがブレイク?10代の有望な若手サッカー選手まとめ【2017年最新】

10代でも、その国のA代表に入るような期待の逸材が多く出てくるサッカー界。 この ...

 - サイドバック, ディフェンダー, モロッコ, リーガエスパニョーラ